【三旺マンション第六上社】北欧風のインテリアが似合う、白を基調としたリノベーションマンション 

Pocket

名東区がその昔、千種区だったことをご存知でしょうか?

千種区から1975年(昭和50年)に分区独立して出来たのが名東区です。

名東区は名古屋市の中でも新興住宅街にあたり、比較的地元色が薄い地域であるため、外からの転勤者なども多いのが特徴です。

新興住宅地だけあって町並みは比較的綺麗に保たれており、生活環境も快適なため、若い子育て世代に根強い人気のある地域です。

これまで紹介してきた物件は、比較的都心部のものが多く、こういった住宅街のリノベーション物件のリクエストも多くあり、今回は満を持しての登場です。

まず名東区の交通ですが、地下鉄東山線と、東名高速・名古屋第二環状、名古屋高速などのインターチェンジ、その他市バスなどが整備されており、様々な交通手段に対応しております。

今回ご紹介する物件は、市バス『名東図書館』停から徒歩6分の立地です。

この市バスでは地下鉄東山線『上社』駅や『一社』駅を利用できます。

また自動車では「引山」インターが目と鼻の先にあります。

最寄りの小学校まで徒歩6分と、子育て世代の自動車ユーザーのご家庭で、おしゃれ好きなファミリー向けの物件といえます。

DSC_9133_

こちらが物件外観になります。

名東区はほかの地域と比べ高さの制限が厳しいエリアなので、比較的低層なマンションが多いのが特徴です。

DSC_9435

エントランス部分。決して新しいマンションではないですが、レトロなおしゃれ感があります。

DSC_9428

共用部分も綺麗に手入れされていて、管理状態の良さを推し量ることが出来ます。

マンションは管理を見て買えとはよく言ったものですね。

奥の扉が当物件の玄関です。

間取りを確認しておきましょう。

三旺マンション第六上社

LDKで21帖超えの広々としたスペースが確保されています。

また3LDKなのですが、それぞれの部屋が独立しているタイプですので、それぞれ家族のプライバシーも保護しつ、広いLDKで家族団らんが楽しめる、使いやすい間取りです。

ご家族3~4人まで対応できる造りです。

それでは中に入っていきましょう。

DSC_9138

ちょうど玄関の向かいにバルコニーがあり、その明り取りがあるので、とても明るい玄関です。

窓を開ければ風も通せるので、マンションの玄関によくありがちな、「風通しが悪く匂いがこもる」とか、結露対策にもなりそうです。

そして部屋の中から玄関をみたショット。

DSC_9415

白が基調のリノベーションマンションです。

オシャレな空間に仕上がっています。

北欧風のインテリアがよく合いそうです。

⇒ こちらで北欧風のおしゃれなインテリア雑貨のご紹介もしています(別サイトへジャンプします)

それでは家族のだんらんの中心となるリビングダイニング、キッチンから見ていきましょう。

DSC_9175

こちらがダイニングキッチンです。

DSC_9155

背面には大きめの窓があります。

ダイニングの雰囲気を明るくしてくれて、上下段に分かれた窓は用途に応じて使い分けられそうです。

上段の出窓部分には緑を飾るといいかもしれませんね。

DSC_9187

壁紙も木目調のものにしてあり、北欧風な雰囲気が出ています。

DSC_9196

ダイニングの壁側には大容量のパテントリーもあります。

次はキッチンを見ていきます。

DSC_9199

奥様の作業スペースになる素敵なキッチンです。

もちろん、食器洗浄器付きです。

背面にあるカウンターにも収納がついているので、新たに収納を設ける必要もなく、スッキリとしそうですね。

DSC_9222

続きになっている奥のリビング。

明るい日差しが差し込んで、家庭内も和やかな雰囲気になりそうです。

少し分かりにくいかもしれませんが、壁紙はブロック調になります。

DSC_9247

ベランダの様子。

周辺に高い建物がないので、開放的です。

DSC_9268

そしてリビング横にある洋室です。

DSC_9263

もちろん、クローゼット付です。

他の居室も見ていきます。

DSC_9317

北東側の部屋です。

壁紙に薄いグリーンの壁紙を採用。

窓が多いので、北側でも明るいお部屋に仕上がっております。

DSC_9307

反対側にはクローゼットと、小さなバルコニースペースもあります。

DSC_9290

北西側の部屋。

DSC_9283

クローゼットもついていて、お子様用の部屋としてぴったりではないでしょうか?

最後に水回りを見ていきます。

DSC_9325

トイレです。

壁紙がレンガ調のものになっております。

緑のある植物や、インテリア雑貨をおいてカフェのようなおしゃれな手洗いにしたいですね。

⇒ こちらで北欧風のおしゃれなトイレ用のインテリア雑貨のご紹介もしています(別サイトへジャンプします)

DSC_9329

洗面脱衣所です。

少し個性的で好みが分かれるところかもしれません。

DSC_9333

一日の疲れを落としてくれるバスルーム。

給湯器付きで、仕事で帰りが遅い日でも暖かい湯船につかることが出来ます。

また浴室暖房付きなので、冬場は暖かいですし、ご年配の方のヒートショックの防止にもなります。

いかがでしょうか?

白が基調のリノベーションマンションで、北欧風のインテリアが良く似合いそうな物件でしたね。

また都心部から離れているので、この価格帯で広々とした3LDKの物件が購入できるのはやはり魅力的ですね。

 

それでは周辺の施設も見ていきましょう。

「カーマ」と「マックスバリュー」

DSC_9442

まず歩いて8分のところにあり、ここが最寄りのスーパーになります。

 

「おとなのヒッコリー」

DSC_9122

ここは大人専用のハンバーグ専門店というコンセプトの人気店です。

23歳以上の年齢制限があるという徹底ぶり。

落ち着いた雰囲気でハンバーグ料理が堪能できます。

 

「ふすまべーかりー」

DSC_9121

「ふすまべーかりー」

一社駅周辺にある人気のパン屋さんです。

パンも有名ですが、ラーメンや焼きそば、パスタといった麺類も評判みたいです。

 

「paff cafe」

original

パスタとデザートがメインの一社周辺のカフェです。

テラス席なんかもあっておしゃれですよ。

 

「カフェ サブヒロ」

origina1l

一社駅周辺にあるオシャレな店内のカフェ。

ここの名物はなんといってもかき氷。

夏場はたくさんの人がこのかき氷を食べに訪れます。

他にもまだまだ色々ありますので、是非散策してみてください。

車での探索が便利でお勧めです。

物件の内覧希望もお気軽にどうぞ。見るだけでも大歓迎です。

 

物件概要

物件名:三旺マンション第六上社

価格:成約済み

所在地:名古屋市名東区文教台1丁目

交通:【バス】 名東図書館 停歩6分、名古屋市東山線 / 上社駅 徒歩20分

管理費:9,700円/月 修繕積立金:21,600円/月

専有面積:86.66㎡(壁芯) バルコニー:13.42㎡  間取り:3LDK

建築年:1984年4月  所在階/構造階建:4階/SR 5階建

学区:猪子石小学校、猪高中学校

取引形態:媒介

▼資料請求やご内覧のご希望があればこちらから

題名
[_post_title]

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

問い合わせ内容、複数可(必須)
物件資料が欲しい物件の詳細が知りたい物件を内覧したい他にも物件を提案してほしい

メッセージ本文

  

【覚王山アーバンライフ】ターコイズブルーとコンクリートのコントラストがおしゃれなリノベーション物件

【レインボー堀田通】下町情緒が漂う街にある可愛くリノベーションされたお部屋

関連記事

  1. 池下 徒歩圏内に何でもそろう街 ラポールニュー池下

    千種区のちょうど中心に位置する街『池下』。地下鉄東山線『池下』駅周辺には商業施設「チカシン池下」、「…

  2. 東区白壁 深い木目のコントラストが光るお部屋 ダイアパレス東白壁…

    古くから名古屋市中心部のベットタウンとして人気のある東区の徳川・白壁エリア。徳川家の残した庭園や美術…

  3. 緑区大清水 ペットと暮らすマンション ユニーブル平手南ガーデン

    近年人気急上昇中の緑区徳重エリア。データでは名古屋市で一番人口流入が多いエリアとなっております。その…

  4. 天白区原 打ちっ放しリノベーション ロイヤル原

    天白区の植田・原エリアは近年高速道路や幹線道路の開発の影響もあり、利便性も良くなっていることから、天…

  5. 四観音住宅 木の香りと歴史の街に包まれる暮らし

    昔ながらの懐かしい風情と新しさが存在するこの街は名古屋でも屈指の人気エリアです。その魅力の一…

  6. 【グリーンコーポ富士見】大須や鶴舞エリアに囲まれたリノベーション…

    名古屋でも雄一無二にして独特の存在感を放つ、ファッションのトレンドの地でもある大須商店街。またオシャ…

  7. 【ライオンズシティ代官町】4階・南西角部屋、フルリノベーション物…

    東区代官町は、桜通と外堀通に挟まれ、19号線よりも東の東区役所までの一帯になります。松坂屋名…

  8. 覚王山 カフェハウスのようなリノベーション物件

    日本で唯一お釈迦さまの遺骨を安置する寺「日泰寺 」で知られる覚王山昔ながらの懐かしい風情と新…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

PAGE TOP